December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

PDSAサイクル

昨日のことですが、私が今のお店を開業する前にお世話になっていた職場の同僚が、「ここち家」に来店してくれました。
70分ほどの施術を受けていただきましたが、その間かつての仲間たちの近況を聞いたり、当時担当していたお客様のご様子を聞いたり・・・・
また、彼女は、常にこれからのビジョンを持っていろいろなことに挑戦しているので、お話を聞いていて、久しぶりに大いに刺激を受けたひと時でした。

そんな会話の中、トレーニングの話になりました。
(私が以前「トレーニングするぞー!!」と宣言したことに端を発するのですが...)
宣言しておきながら、いまだに重い腰が上がらずにいたのですが、久々の会話に私の眠っていた闘志がメラメラと燃え上がりました。

・・・・・ということで、本日からトレーニング開始です。
皆さんの中にもトレーニングされている方は、たくさんいらっしゃると思いますが、ただ漠然と練習メニューを作ってそれを実施しているだけでは、十分なトレーニング効果は得られません。(まぁ、やらないよりはやったほうが断然良いのですが・・・・)



今日は、十分なトレーニング効果を得るために必要な、PDSAサイクルのお話をします。
PDSAサイクルとは、経営学(マネジメント)などでよくつかわれる手法なのですが、トレーニングに際しても同じようにこの行程が重要となってきます。


 Plan(計画):現在の状況(体格、体力等)をもとにトレーニング計画を作成する
 Do(実施・実行):計画に沿ってトレーニングを実施する
 Study(点検・評価):トレーニングの実施が計画に沿っているかを確認する
 Act(処置・改善):トレーニングが計画に沿っていない部分を調べて処置をする


【私の場合】
 Plan(計画) 目標はなるべく具体的な数値目標を設定するといいです。
  ,泙此大きな目標を設定する
   今年中にハーフマラソン走るぞー!!(さくら市ハーフマラソン10月、または那須烏山市ハーフマラソン12月)
  ⊆,肪飜槁
   現在の体格・体力では、到底無理なので肉体改造!(体重63kg→58kg、体脂肪率22%→15%)
  L槁犬鮹成するためのトレーニング計画
   1日40分〜60分のランニング
   週2回〜3回筋トレ(腹筋100回×3セット、腕立て20回×3セット、スクワット50回×3セット)
   入浴後のストレッチ


 Do(実施・実行)
  本日(初日)40分のランニング、腹筋100回×3セット実施。

 Study(点検・評価)Act(処置・改善)
  1日ごとの評価反省ももちろん行いますが、まずは、2〜3週間実施してみてトレーニング効果を検証します。
  反省点などがあれば、そこを改善し、次のトレーニングに生かしていきます。


Plan(計画)→ Do(実行)→ Study(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、トレーニングを継続的に改善するというものです。

comments

   

trackback

pagetop